ED治療薬の種類

ED治療薬の種類

1998年に世界で初めてのED治療薬バイアグラが発売されて、その後レビトラ、シアリスといった治療薬が開発されてきました。

イアグラの特徴は何といっても強い勃起促進効果ですが、食事の影響を受けやすく効果が強い分副作用も強く出ることがあるという面もあります。
それを改善する形で発売されたのがレビトラでした。

レビトラの最大の特徴は、服用してから最短15分で効果が発現することです。
バイアグラは服用から1時間経たないと効き目が出ませんでしたが、レビトラは性行為の直前に飲んでも勃起効果を得られることで、こちらも人気の薬です。

その後に開発されたシアリスはそれまでのバイアグラやレビトラとは趣が違い、服用から1~3時間しないと発現しないものの最大36時間もの持続効果を誇るED治療薬です。
バイアグラは5~8時間、レビトラが4~8時間の持続時間であることを考えると、2日を超える持続効果は脅威と言えるでしょう。
加えてシアリスは、ゆっくり体内に吸収されるため効き目も穏やかで優しく、体に負担がかかりにくい薬でもあります。

これらのED治療薬は三大ED治療薬と呼ばれ、現在でもトップシェアを誇っています。
服用方法を守れば交互に使うことも可能ですので、自分に合ったED治療薬を知ってうまく使い分けることで、充実したナイトライフを送ることができるでしょう。

 

即効性のあるレビトラ

レビトラはドイツで開発されたED治療薬で、日本国内ではバイアグラの次にED治療薬として承認を受けた薬です。
日本国内で承認された治療薬ではありますが、保険適用外なので購入する時には全額負担となります。

レビトラには5mg・10mg・20mgの大きさがあり、服用しやすい錠剤となっています。

バイアグラと同じく水に溶けやすい性質を持っていて、15~30分で効果があらわれ始めます。
またバイアグラと比べても食事の影響を受けにくく効果が下がりにくい性質がありますが、脂っこい食事や満腹の時は1時間くらい時間を空けてから服用して下さい。
性交渉前の食事も楽しめるED治療薬です。

レビトラ10mgを服用すると4時間、20mgで8時間の持続が期待できます。
10mgの服用で効果があらわれますが、より効果があり人気があるのは20mgです。

服用は1日に1錠とし、次に服用するまでには24時間は空けましょう。
同日に2回服用するのは避けてください。
レビトラの効果を最大限に発揮するためにはできるだけ空腹時に飲むようにしましょう。
服用してから食事をとりたい時には、30分くらい時間をおいてからにしましょう。

レビトラに含まれるバルデナフィルという成分は、勃起力を弱くするPDE5の力を抑えてくれます。
バイアグラと同じように性的刺激があることで勃起するので、日常生活に影響はありません。

レビトラのジェネリックなら割安な価格で購入できますし、先発薬と比べて効き目に違いもありません。
バイアグラ並みの強い勃起力と即効性を求めたい人には、レビトラがオススメです。

 

最大36時間持続するシアリス

シアリスはアメリカで開発されたED治療薬で、世界中でも多くの人に使用されている治療薬がシアリスだと言われています。

日本で認可を受けたED治療薬の中で新しい治療薬で、日本国内で購入することができます。
シアリス錠は5mg・10mg・20mgと大きさがあり水に溶けにくいという特徴を持っています。

効き目は服用してから1~3時間ほどしてからでないと効果があらわれませんが、持続時間は最大で36時間ととても長く効果を望めます。
服用後3時間経ってから効果が現れ、その後は36時間程度勃起が持続します。

36時間の効果があると言っても何もない状態で勃起する訳ではなく、性的刺激を受けて初めて勃起するので普段の生活に影響することはありません。
食事のカロリーが800kcal以下のものを食べた場合であれば、シアリスの効き目や時間に影響することはありません。
食事を楽しんでから性行為に移ることができるので良い雰囲気も作れます。

なお週末に治療薬を服用すれば休日の間ずっと効果を持続できるので、ウィークエンドピルという名前で呼ばれています。
大切な相手と旅行を楽しんだり長い時間を一緒に過ごせる休日には適した治療薬と言えるでしょう。
シアリスは緩やかにそして長く効果があることから、即効性を持つバイアグラと併用して使う人も多いのです。

成分が同じであればバイアグラジェネリックと併用しても問題ありませんので、カマグラやスハグラと交互に飲んで楽しむのも有効です。

シアリスにはタダラフィルという成分が含まれています。
この成分は血管を広げる働きを持っているため、血液の流れをスムーズにしてくれます。
タダラフィルは食べ物によって影響を受けにくい性質を持っているだけではなく、バイアグラの成分であるシルデナフィルより持続できる時間も長いので服用のタイミングが難しくないのが特徴です。
タダラフィルは勃起不全以外に、肺動脈性肺高血圧症、前立腺肥大などの治療にも効果があるとされています。

シアリスはまだ特許が切れていないため国内でジェネリック医薬品は販売されていませんが、ゆるやかに効いていくシアリスは使いやすいED治療薬です。
これからED治療薬を服用しようという人は、価格の安いシアリスジェネリックを探しても良いかもしれません。

コメント